デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

星空

 昨晩、仕事から帰る途中の信号待ちで、ふと空を見上げてみると雲が晴れて綺麗な星空が目に飛び込んできました。あたりを見渡してみると月が出ている様子がなかったので、急いで家に戻りカメラに三脚をつけて星空を撮りに再び外に出ました。

DSC_0654.jpg

↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F1.8 ISO:1000 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート 多重露出3コマ
人間には見えない星の光をカメラは写し出してくれます。

DSC_0659.jpg

↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F1.8 ISO:800 露出補正:-1.0 ホワイトバランス:オート
あえて露出補正を-1.0何の星座かわかりますか?

DSC_0660.jpg

↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F1.8 ISO:800 露出補正:-2.0 ホワイトバランス:オート
そうです、オリオン座です。
以前のD80だと撮るのが難しかった星空もD300sだと簡単に撮れてしまいます。

DSC_0664.jpg

↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F3.5 ISO:800 露出補正:+0.7 ホワイトバランス:オート
せっかくなので夜道を・・・

 秋と冬は市街地でも深夜2時ごろに暗い路地や駐車場で、繁華街と逆方向にカメラを向ければ十分星空を撮ることが出来ます。
 
 ただし面倒くさいのが、星は意外と暗いのでカメラのオートフォーカスが効きません。なのでマニュアルフォーカスに切り替えて自分の目を頼りに小さい星の点にピントを合わせる必要があります。
 ISO感度はノイズが目立たない程度に設定して、レンズの絞りは基本的にF開放値にすればだいたい撮れると思います。市街地での撮影は、できればレンズは開放値F2.8の明るいレンズのほうが簡単に撮れると思います。


スポンサーサイト
  1. 2010/11/02(火) 18:00:17|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<静かな家 | ホーム | 雨上がり>>

コメント

こんばんは。

星空が簡単にって すごい魅力ぅ・・

綺麗に撮れてます(@_@;)
  1. 2010/11/03(水) 00:56:04 |
  2. URL |
  3. ダーダー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ダーダさんこんにちは。

7Dにすれば簡単に撮れるようになりますよ!

もし撮ってみるなら、沖縄だったらISO-800にして90mmF2.8のレンズで
F開放、絞り優先にしてマニュアルピントで撮れると思います。
それでもダメならISO-1000~1600でトライですね・・・
  1. 2010/11/03(水) 12:16:52 |
  2. URL |
  3. phenix #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/79-f3416785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。