デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目からウロコ!

 新年明けましておめでとうございます!そして更新が遅くなってすみませんでした(汗)
今年の最初の記事は…最近ハマっている「鳥」です(またか!)

IMGP2062.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 絞り優先 F:11 ISO:1600 露出補正:±0 WB:オート 焦点距離:500mm
シグマ砲を持って家の近くのとある場所へ…
木の上から色々な鳥の鳴き声が聞こえてくるのですが上手に撮れず(汗)

IMGP2065.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 マニュアル(F:9 シャッタースピード:1/400秒) 
ISO:2000 WB:オート 焦点距離:500mm

試行錯誤を繰り返し何とかしようとしますが上手くいかず…。


 そんなこんなで公園内を歩きまわっていると同じく鳥を撮っている人に出会いました。
そして、その方と話をしてみると…
 「アンタさっきから園内を歩き回っているけど撮れた?」
私「全然ダメです…」
 「木の茂ってる園内で鳥を追っかけてても撮れるわけないじゃない(笑)」
私「諦めて帰ろうかと思ってるんですが…」
 「こういうときは水辺で鳥が水を飲みに来るのを待つのが一番だよ」


そんな話で水辺でその方と一緒に待つことにしました。

IMGP2073.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 シャッター&絞り優先 (F:9 シャッタースピード:1/500秒) 
ISO:オート(12800) 露出補正:+0.3 WB:オート 焦点距離:340mm

水辺で待つこと10分…メジロが出現!

IMGP2074.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 シャッター&絞り優先 (F:9 シャッタースピード:1/500秒) 
ISO:オート(12800) 露出補正:+0.3 WB:オート 焦点距離:500mm

その方が言うとおり水辺で待ち伏せすると簡単に撮れました。

IMGP2076.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 シャッター&絞り優先 (F:9 シャッタースピード:1/500秒) 
ISO:オート(12800) 露出補正:+0.3 WB:オート 焦点距離:500mm

薄暗い所で撮ったので高感度撮影になたせいかノイズが(焦)

IMGP2078.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 シャッター&絞り優先 (F:9 シャッタースピード:1/500秒) 
ISO:オート(12800) 露出補正:+0.3 WB:オート 焦点距離:500mm

しばらく待つと今度はシジュウカラ君がのお出ましです。

IMGP2080.jpg
↑SIGMA 170-500mmF5-6.3 シャッター&絞り優先 (F:9 シャッタースピード:1/500秒) 
ISO:オート(12800) 露出補正:+0.3 WB:オート 焦点距離:500mm

さっきまで木の上にいるのを必死に追いかけてたのがバカバカしくなってきました…。


 園内で出会った方のおかげで楽しく撮影ができました。水辺でカメラを構えて待つだけで驚くぐらい簡単に野鳥が撮れるとは思いませんでした…。
 出会った方から「野鳥の本を買いなさい!」と格言をいただきました。まぁ、鳥の行動やいる場所が判るようになれば出会える確率もあがるようになりますからね…。






スポンサーサイト
  1. 2012/01/08(日) 13:05:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<実家での収穫 | ホーム | ペリカン目>>

コメント

待った甲斐がありましたね

鳥って本当に綺麗な色をしてるんですね~。
メジロの体温が伝わってきそう‥‥。
写真集では見た事があるけれど、こうして改めて見てみると、
生き物は自然が作り出す芸術作品の一つかも知れないって思いました。
  1. 2012/01/10(火) 12:24:30 |
  2. URL |
  3. 冬のデコポン #-
  4. [ 編集 ]

Re: 待った甲斐がありましたね

冬のデコポンさんこんばんは!

実は私もメジロを間近で見たのは初めてで、写真を撮れた時はチョット感動しました。
やはり自然が作り出すものを写真に収められた時は感動が伴うので撮っていて楽しいものです。
そのせいか最近は電車や街並みなどを撮らずに、鳥と星ばかり追いかけてしまっている状態です。
  1. 2012/01/11(水) 22:02:05 |
  2. URL |
  3. phenix #-
  4. [ 編集 ]

いい事聞いたww
今度マネします!

今年も宜しくね(^^ゞ
  1. 2012/01/12(木) 00:59:38 |
  2. URL |
  3. P #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Pさんこんにちは!今年もよろしくお願いいたします。

待ち伏せは「楽チン&HIT率アップ」の素晴らしい撮影法です(爆笑)
沖縄でしか見れない鳥もけっこういるので、ぜひ撮ってアップしてください!
  1. 2012/01/12(木) 17:32:35 |
  2. URL |
  3. phenix #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/264-15e534c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。