デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実家に帰省①

 お盆は私の休みが取れたので、泊まりで私の実家に帰省する事にしました。

DSC_8988.jpg
↑TOKINA 11-16mm F2.8(IF) 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:3200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
夕食後に「じぃじ」の提案で花火をする事に…。
子供たちは動物みたいに火を怖がって花火に近づきません(汗)

DSC_8990.jpg
↑TOKINA 11-16mm F2.8(IF) 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:3200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
お兄ちゃんに無理矢理に花火を持たせると、固まって動かなくなります(笑)

DSC_8996.jpg
↑TOKINA 11-16mm F2.8(IF) 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:3200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
弟クンは花火に怯えながらも、果敢に挑戦。

DSC_9000.jpg
↑TOKINA 11-16mm F2.8(IF) 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:3200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
花火が終盤に差しかかってもお兄ちゃんは遠巻きから見守るだけです…。

DSC_9002.jpg
↑TOKINA 11-16mm F2.8(IF) 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:3200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
対照的に弟クンはすっかり花火が楽しくなったようです。

DSC_9003.jpg
↑TOKINA 11-16mm F2.8(IF) 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:3200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
最後の一本はお兄ちゃんが挑戦…一心不乱に花火見てるけど大丈夫か!?


 暗い外で花火を撮ってもノーフラッシュで背景までキレイに撮れるのはデジイチの特権ですよね!
 
 まぁ、性能レビューのつもりではないのですが…TOKINA11-16mmF2.8で絞り開放F2.8にして花火を撮りましたが問題なく撮れました。このレンズは意外と性能がいいのかな?


スポンサーサイト
  1. 2011/08/20(土) 18:22:35|
  2. 子供
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実家に帰省② | ホーム | 超広角レンズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/217-9d76f1ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。