デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM 逆光テスト!

 何かとレンズメーカー製のレンズは「AF性能が悪い、逆光に弱い」と言われがちですが、私が購入したSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM では今のところ、スナップ撮影でのAF性能(静止被写体のピント精度、子供などの早くない動体被写体)は問題がない状態です。
 「じゃあ逆光では?」ということで試し撮りしてみました。


DSC_6358.jpg
①↑SIGMA APO 70-200mmF2.8 DG OS 絞り優先 絞り:F5.6 ISO:400 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:200mm フード有
日陰での撮影ですが、逆光気味での撮影です。問題なし…。

DSC_6362.jpg
②↑SIGMA APO 70-200mmF2.8 DG OS 絞り優先 絞り:F4.5 ISO:400 露出補正:±0 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:200mm フード有
ひなたでの逆光撮影です。レンズフードでレンズ面に光りが当たらないように遮光している状態です。
ゴースト&フレアは全く見当たりません。

DSC_6377.jpg
③↑SIGMA APO 70-200mmF2.8 DG OS 絞り優先 絞り:F4.5 ISO:200 露出補正:±0 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:200mm フード無
今度はひなたでレンズフードを外しての逆光撮影です。
この状態ではレンズ面に太陽の光りが当たっていますがゴースト&フレアは発生していません。

DSC_6370.jpg
④↑SIGMA APO 70-200mmF2.8 DG OS 絞り優先 絞り:F2.8 ISO:400 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:200mm フード無
上の写真と同様にレンズフード無しの逆光撮影です。
今度は絞りを開放にしてみましたが結果は変わらず良好です。

DSC_6371.jpg
⑤↑SIGMA APO 70-200mmF2.8 DG OS 絞り優先 絞り:F11 ISO:200 露出補正:±0 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:200mm フード無
さらに条件を厳しくして…フード無し&構図の枠外の直上に太陽の光りがあります。
かなり強い逆光ですがゴースト&フレアはありません。逆光に強いのか?

DSC_6380.jpg
⑥↑SIGMA APO 70-200mmF2.8 DG OS 絞り優先 絞り:F11 
ISO:400 露出補正:±0 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:80mm フード無
構図の中心付近に太陽があります。この状態だとお手上げのようです。


 逆光テストの結果ですが、逆光撮影の際にレンズフードなどで遮光をしてあげればゴーストやフレアの発生を抑えることができるようです。しかし構図枠内に太陽や強い光りの光源がある場合はゴーストやフレアが発生してしまいました。特に写真⑥の結果が「純正70-200F2.8」よりどれくらい劣っているのか、「純正70-200F2.8」を使った事がないので判りません。
 余談ですが、このSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM にはAPS-C用のレンズフードアダプターが同封されており、このアダプターを咬ませてレンズフードを装着すると更なる逆光対策が施せるようです。試しにレンズフードアダプターを装着してみましたが、装着が面倒な上レンズの長さが長くなるので携行性が悪くなるので、試着してすぐに箱の中にしまいました(笑)




 
スポンサーサイト
  1. 2011/05/11(水) 01:27:13|
  2. ツール編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<弟クンと犬のやまと | ホーム | 昭和記念公園③>>

コメント

やはり直接光源をいれちゃうと駄目ですかぁ。
それにしてもすごく綺麗に撮れますねー。
NIKON純正はナノコート(?)のおかげですごい逆光耐性があるって聞きましたがどうなんでしょうかね?
  1. 2011/05/12(木) 00:27:26 |
  2. URL |
  3. リオン #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

リオンさんこんばんは~。

どんなレンズでも強い逆光が入るとゴーストがフレアが発生しやすいのではないかと思っています。
とあるカメラ雑誌で、キャノン EF-S 60mmF2.8マクロUSM、シグマMACRO 70mmF2.8 EX DG、タムロンSP AF60mmF2 Di Ⅱ MACROの3本の逆光対決の記事を読んだことがありますが、結果的に強い逆光の場合どのレンズもゴーストやフレアが発生していました(一番優秀だったのはキャノンです)また、どのレンズも絞りを絞るほどゴーストやフレアの発生が明瞭になる傾向にあるようです。
それをふまえて絞りを何段階かに分けて試し撮りをしたのですが、撮っているうちに私自身で「この程度の逆光特性なら十分」と自己解決した部分があり、事前に細かく計画を立てずに試し撮りしたのにもイマイチ判りにくいテストになった原因です(汗)

ちなみにナノクリスタルコートは以前使っていた60mmマクロについていたのですが、逆光で撮っていないので…さらに一本ン十万もする高級レンズにしかないコーティングなので…スミマセンが判りません(汗)
  1. 2011/05/12(木) 01:57:21 |
  2. URL |
  3. phenix #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

う~ん。phenixさんのブログみてたらこのレンズ。とても気になってきました・・・純正2型を買う予定でしたが同じ値段で、70ー200、50、85が買える。どうしようかな。
  1. 2011/05/14(土) 01:18:23 |
  2. URL |
  3. Shion #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

Shionさんこんばんは!

 このシグマのレンズですが、40Dで使うには全く問題ないのですが5DⅡで使うと「周辺光量」が落ちる可能性があります。
 しかし、条件次第では目立たなかったり、仮に周辺光量落ちが発生しても画像処理ソフトのビネットコントロールで問題なく改善できる程度です。
 たぶん私が補正してない写真を見ても判らないくらいです。

 実際に子供や風景などを撮りましたが、周辺光量落ちを含めて描写性能、AF精度に関しては十分「趣味レベル」を満たしています。しかしShionさんがプロ並みの使い方をするならLⅡ型が無難です…。
 仮に私に予算があったなら、シグマ70-200(12万円)、純正50(4万円)、シグマ85(9万円)で好きなレンズを揃えて「趣味として」写真を楽しみます(笑)
  1. 2011/05/14(土) 21:17:41 |
  2. URL |
  3. phenix #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/202-81ccfc96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。