デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新緑探し in 等々力渓谷③

 緑が覆い茂る等々力渓谷に、練習のために70-300mmの望遠レンズでトライしてみました。

DSC_6141.jpg
↑Zoom-Nikkor70-300mm F4.5-5.6G 絞り優先 絞り:F11 ISO:800 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:70mm
やはり被写体が近い渓谷内では画角の狭さに苦戦です(汗)

DSC_6142.jpg
↑Zoom-Nikkor70-300mm F4.5-5.6G 絞り優先 絞り:F4.5 ISO:800 
露出補正:-0.7 ホワイトバランス:晴天 焦点距離:75mm
ボケを出すには標準レンズより威力は大きいです!

DSC_6151.jpg
↑Zoom-Nikkor70-300mm F4.5-5.6G 絞り優先 絞り:F11 ISO:800 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:120mm
17-50mmレンズだと小さく写る部分を望遠レンズで切り抜きできます。

DSC_6155.jpg
↑Zoom-Nikkor70-300mm F4.5-5.6G 絞り優先 絞り:F8 ISO:800 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:70mm
俗に言う圧縮効果を狙ってみましたが、結果的にゴチャゴチャした写真に…失敗!

DSC_6157.jpg
↑Zoom-Nikkor70-300mm F4.5-5.6G 絞り優先 絞り:F11 ISO:800 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:晴天
焦点距離:260mm
橋の上から遠くに芽生えた葉っぱを…やっぱり望遠レンズは便利!?


 今回、狭い渓谷内に望遠レンズを持ち込み新緑や風景を狙ってみましたが、感想としては非常に窮屈でした。パソコンで焦点距離のデーターを確認したら、結果的に広角側の70mmばかり多用して望遠側の300mmは1回も使っていない結果に…この等々力渓谷の中で写真を撮るなら90mm前後のマクロレンズがありゃ足りるということですねぇ~。まぁ、APS-Cのカメラの場合は画角(焦点距離)が銀塩カメラやフルサイズのカメラに比べて1.5倍になるのでしかたがありませんが…。
 次に等々力渓谷を訪れるときには標準ズームレンズと90mmくらいのマクロレンズもってくれば十二分に堪能できる事が判ったので無駄ではありませんでした。
 できるだけ荷物を少なくしたいって思うのは無精者の永遠のテーマです!


 おわり…






 


スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 17:17:46|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<望遠ズーム! | ホーム | 新緑探し in 等々力渓谷②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/196-19bdfb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。