デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水族館に行ってみよう!

 先日、子供と一緒に水族館にいってきました。そこで気になったのが、コンパクト一眼レフをもっている方が目立つようになってきたように思います。携帯のカメラで一生懸命に魚の写真を撮っている方も中には・・・
 せっかくなので水族館で写真を撮る際にちょっとした私なりのアドバイスを・・・

 水族館で困るのが水槽のガラスですよね。本当に邪魔臭くてしょうがないと私もよく思います。実際に写真を撮るとピントが合わなかったり魚が歪んだり・・・そんなときは

~水族館で魚をキレイにとるコツ~
①水槽のガラスに付いている手垢とかをきれいに拭く
②カメラのレンズを水槽にピッタリつける
③水槽に対してレンズをできるだけ直角にする
これを施すだけで問題解決が出来たりします。

簡単な理由ですが、
①はたった拭くだけで写真に変な模様やシミが写らずに済みます。
②はレンズをガラスに近づけば近づくほどオートフォーカスがガラスではなく、魚に向いてくれて魚にピントが合いやすくなったり、光が屈折しにくくなるので歪みにくくなります。また、レンズがガラスに近づくことによって照明や人影などの映りこみを取り除くことが出来ます。
③は②と同様にガラスに対して直角にレンズを向けることによって光がまっすぐレンズに集まるようになるのでクリアに撮れたり、歪みを抑えられるようになります。
余談として映り込みを防ぐ方法としてガラスとレンズの隙間に手を当てたり、黒いタオルなどで遮光するのも結構効果があります。これはコンパクトデジカメ携帯電話のカメラでも意外と効果が出たりします。

 水族館でよく起こるのが被写体ブレと呼ばれるもので、意外と薄暗い館内でシャッタースピードが落ちてしまい魚を捕らえきれないことが多々あります。それを防ぐにもやはりカメラのISO感度を上げてレンズの絞りを開けて撮るのは仕方ないと思います。熱帯魚を撮影する場合、シャッタースピード1/100秒あたりからブレ始めます。回遊魚(マグロの仲間やイワシ系)だと1/250位ないと結構キツイです。
水族館1
35mmF1.8 絞り:F1.8 ISO感度:1600 シャッタースピード1/250 露出補正:+0.3 ホワイトバランス:オート

水族館2
35mmF1.8 絞り:F2.5 ISO感度:1600 シャッタースピード1/800 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:蛍光灯

水族館3
18-135F3.5-5.6 絞り:F3.5 ISO感度:1600 シャッタースピード1/30 露出補正:+0.3 ホワイトバランス:オート


 そして水族館での見所はやはりイルカショーですよね!これもキレイにとる方法があります。

~イルカショーを本気で撮る~
<1回目>ショーを楽しみながらどこからイルカがどのタイミングで飛び出てくるかを紙に簡単に書き留めておきます。(イルカショーを見るならやっぱり一回は楽しまなくっちゃ!)
<2回目>ショーの前に、屋外であれば太陽の光が逆光にならないところに陣取ります。(立見席が他の人の邪魔にならず、レンズを心置きなく振り回せます)そして、会場の日陰など、暗めところにカメラを向けてシャッタースピードを確認します。その際に最低でも1/250秒位のシャッタースピードが欲しいところです。(イルカがもし先に会場にいるなら試し撮りして1/300秒くらいでシャッターが切れるなら大丈夫です。)
こうやって下調べをすることによってイルカのジャンプをキレイに捉えることが出来ます。

イルカ1
18-135F3.5-5.6 絞り:F5.6 ISO感度:400 シャッタースピード1/800 露出補正:+1.0 ホワイトバランス:オート

イルカ2
18-135F3.5-5.6 絞り:F7.1 ISO感度:400 シャッタースピード1/500 露出補正:+1.0 ホワイトバランス:オート


 まぁ、ここまで徹底して撮るにはやはり一人で水族館に行くのが一番だと思います。子供や彼氏彼女と一緒に行くには厳しいと思いますが、気晴らしや気分転換にはよいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/27(金) 02:51:29|
  2. テクニック編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜景のススメ | ホーム | 結婚式で失敗しないために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/15-4ee5c432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。