デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都旅行 ~番外編 撮り鉄~

 関西でしか撮れない電車が多々あるので時間を見つけて、なんとか撮影・・・また「鉄」の血が騒ぎ始めてきました!

DSC_1690.jpg
↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F8 ISO:200 露出補正:+0.3 ホワイトバランス:オート
奈良線です。懐かしい電車だな~。

DSC_1693.jpg
↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F8 ISO:200 露出補正:±0 ホワイトバランス:オート
新快速?関西の電車は全くわかりません。

DSC_1702.jpg
↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F8 ISO:200 露出補正:+0.7 ホワイトバランス:オート
子供は初めて写真で見る電車に「パパこれなんて電車~?」と聞いてきますが
私は「電車!」と答えるだけです。

DSC_1710.jpg
↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F8 ISO:200 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:オート
実は今回の京都で楽しみしていたのが「寝台列車 日本海」です。先頭車両のEF81を撮りたくて
コレに合わせて京都駅に向かいました。

DSC_1714.jpg
↑35mmF1.8 絞り優先 絞り:F8 ISO:200 露出補正:-0.3 ホワイトバランス:オート
よく見るとボロボロ・・・酷使されているんだろうなぁ~


 私の母には「子供のお土産に電車の写真を撮ってくる」と言いながら私が一番電車の写真を楽しんでいました。いままで「デジイチに動画はいらねぇ」なんて言っておきながらチャッカリ「寝台列車 日本海」の動画を収めてきました。こんな楽しみもあっていいと思いますよね?え?ダメ?


スポンサーサイト
  1. 2010/12/12(日) 12:24:46|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ふたご座流星群 | ホーム | 京都旅行 ~番外編 新幹線の車窓~>>

コメント

自分が撮りたい被写体があると夢中になっちゃいますよね
わたしもお花畑にいくと子供忘れてマクロってますw

デジイチに動画ってありだと思います
結構綺麗に取れて、静止画と動画で簡単切り替えができるのがうれしいですね
  1. 2010/12/13(月) 09:02:56 |
  2. URL |
  3. リオン #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

リオンさんこんにちは。

私は本気で撮りに行くときは子供&妻は留守番させています。子供連れてったら間違いなく迷子です(笑)

ところで「デジイチ動画」ですが、やはりデジイチのレンズがいいのでハンディカムと同じ画素数でもデジイチのほうがキレイに撮れるのかな?
まぁ、機会があったらまた撮ってみたいと思います。
  1. 2010/12/13(月) 11:40:08 |
  2. URL |
  3. phenix #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phenixtr.blog112.fc2.com/tb.php/113-eaae799f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。