デジタル一眼レフ 奮闘記

デジイチのチョットしたテクニックや道具類の豆知識と、私が撮った写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大晦日

 今年も残すところ僅かとなりました。
今年を振り返ってみて写真生活の「自分的3大ニュース」をピックアップしてみました。

<第3位>
~超広角レンズにハマったこと~
★8/17の記事超広角レンズ
この記事で紹介したトキナー11-16mmF2.8(ニコンマウント)で超広角の面白さにハマりました。
現在ではシグマの10-20mmF3.5(ペンタックスマウント)を使っています。
DSC_8944.jpg


<第2位>
~初めて応募したフォトコンテストで入賞してしまったこと~
★1/27の記事品川駅周辺を撮り歩き ~番外編~
この記事で紹介したRAW調整した写真をCAPAという雑誌の鉄道写真コーナーに軽い気持ちで応募したら、見事に入賞(佳作ですが…)してしまいました。
完成


<第1位>
~ニコンからペンタックスに乗り替わったこと~
★10/13の記事転身
いままで使っていたNIKON D300sやレンズを売払い、PENTAX K-5に買い替え…。
今思うとけっこう無謀でもったいないことをしたかな…と思う瞬間も。
しかしK-5の描写には十分満足しているし、撮影も楽しくやっているし、新しいことにも挑戦できてるので乗り替えは間違いではなかったと確信しています!



 確かに3/11の東日本大震災でブログの更新や写真を撮り行く回数が減ったりもしましたが「写真生活」には直接影響しなかったので除外しました。
 何はともかく、今年一年も楽しく写真を撮ることができたので「良い年」でした。そして来年も「良い年」になるように写真を撮り続けていきたいと思います。

 今年一年ご愛読いただきましてありがとうございましたm(_ _)m
来年もみなさまが「楽しい写真ライフ」を送れますようお祈り申し上げます。
 それでは良いお年を!


スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 09:39:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

大掃除(?)

 今日は通勤で使っている自転車の掃除&メンテナンスをしました。
私は車を持っていないので、雨が降っても風が吹いても自転車での通勤です。

IMGP2053.jpg
これが私の「通勤快速」です。

IMGP2055.jpg
フロントタイヤは…ほとんど溝が無い状態。

IMGP2056.jpg
リヤタイヤはヒビ割れて中のワイヤーが見えてしまっている状態。

 こんなヒドイ状態の自転車で毎日通勤しているので、さすがにヤバいので…
今回の作業内容は「前後のタイヤを交換&自転車の掃除」をします。
 約5時間かけてタイヤの交換とお掃除完了!

IMGP2058.jpg
タイヤは新品!チョットだけタイヤを細くしました!

IMGP2060.jpg
フレームをキレイに磨き、チェーンやギヤーの隙間に入ったを取り除き潤滑油を差しなおして…
サドルもチョット高さを上げました。


 タイヤの交換自体は30分くらいで終わったのですが、少なくとも4時間は「掃除」に費やしました。あちこちに砂や泥がたくさん付いており、チェーンやギヤーの隙間には固まった油…ホイールにもブレーキダストがこびり付いておりヒドイ汚れでした(汗)
 掃除が終わったあとはブレーキとギヤーシフト、サドルの高さを調整して、可動部に潤滑油を差しなおして作業完了!
 試運転をしてみたら…軽い!軽い!タイヤを細くした分、抵抗が少なくなって速くなりました(焦)
しかもサドルを高くした効果で、こぐのが楽になりました(信号待ちで足が地面に付きません)
うーん、「通勤快速」改め「通勤特急」ですな…。
余談ですが、妻が言うには「外見からしてアブナイ自転車」になったようです。

<変更箇所>
タイヤを700×32Cから700×28Cに変更(チューブ交換も含む)
サドルの高さを約5cmUP
 


  1. 2011/12/30(金) 19:08:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K-5とサードパーティー

 さてPENTAX K-5を使い始めて1カ月近くがたちましたけど「サードパティーのレンズ」に不便なところあったのでチョットだけグチります。
 
 以前ニコンで使っていたSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMなんですが、安い、描写がいい、ということで今回も迷わずペンタックスマウントで同じレンズを購入しました。ニコンマウントのときはこのレンズにSIGMAの2倍のテレコンを併せて購入し、140-400 F5.6のレンズとして超望遠撮影も楽しんでいました。
 しかぁ~し!70-200のペンタックスマウントを買った後に気がついたのですが「ペンタックスはテレコンの使用はできません…」とカタログに表記してあるではありませんか!試しに中古カメラ店でSIGMAのテレコンを着けてみると…AF効かない、カメラにシャッター速度の表示が出ないetc.全く使い物になりません(泣)ケンコーのテレプラスもダメでした…。

 飛行機や電車を撮るときに400mmあるとウレシイんですが「経済的」な焦点距離アップができず、泣く泣く別にレンズを買わなくてはいけないようです。百歩譲って「70-300mmで我慢するか…」と思い、最近デビューして雑誌などで高評価を受けているTAMRONのSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)にしようかと思ったら…ペンタックスマウントは発売されておらず(撃沈)

 サードパティーの使いたいツールやレンズが、ことごとく使えず「肩すかし」ばかり食らう私です。
 焦点距離400mmを確保するならSIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM だけのようですね…。


 みなさんも「マウントごと買い替え」の際にはご注意を…。


  1. 2011/11/13(日) 14:48:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニコンとペンタックス

 最近、NIKON D300sからPENTAX K-5に転身しましたが、K-5を使ってみて色々なことに気付いてきました。

 特に不便に感じるのが…AF性能です。今まで使っていたD300sは動体捕捉に強かった!
ぶっちゃけ、K-5はフォーカスポイント1点で被写体を捕捉するし、実際に被写体を追い切れていないこともしばしば…。時には被写体から「ピント抜け」することも・・・。
 その点D300sは、まわりのフォーカスポイントがフォローして実質9点~51点のフォーカスポイントで被写体を追うので「追い切れない」なんてことは一度もありませんでしたし、ピント抜けもありませんでした。
 しかし!描写はD300sよりK-5のほうがワンランク上です。K-5のシャープな描写はAF性能を忘れさせるくらいの素晴らしさです。さらに「ISO高感度」に関してはK-5のほうが断然上です。また、「仕上り設定」や「アートフィルター」などの遊び心はPENTAX独自ですね。まぁ、D300sはチョット古めのカメラなので映像処理の部分を比べるのは酷かな?

 そもそもNIKONとPENAXを比べている私ですが、NIKONとPENTAXで根本的にカメラの方向性が違うということなんですよね。
 NIKONはAF優先(?)に、PENTAXは描写優先に、ってところですかね。
 もしも、あなたがNIKONとPENTAXで迷ったら「電車やスポーツを撮るならNIKON」、「風景を撮るならPENTAX」だと思います。
 
 色々なメーカーを使ってみると、カメラって色々な違いや素晴らしいところがあるんですね~。そりゃ何台もカメラを持っている人の気持ちが解りますね~。






 
  1. 2011/11/10(木) 09:41:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポートレートに挑戦

 最近カメラ雑誌などを読むと、決まってポートレートの記事に目を止めてしまいます。今まで写真を撮ってきて、まだ挑戦したことのない分野なのでどうしても気になってしまい、撮ってみたいと思っているこのごろです。
 しかしポートレートを撮るにあたって一番コワイところが「撮り手しだいでモデルが良くも悪くもなってしまう」ところです。子供や動物ならまだしも、年頃の女性をモデルにして失敗すれば、ぶっちゃけモデルがブスに見えてしまうし、ただならぬプレッシャーだろうし・・・。かと言って練習するにも子供を撮っても撮り方が「親目線」ですし、私の妻は「NG!」って言われちゃうし・・・。
 

DSC_3066.jpg
↑TAMRON 17-50mm F2.8 絞り優先 絞り:F3.5 ISO:800 露出補正:+0.3 ホワイトバランス:晴天
やはり赤ちゃんは撮り慣れてるのでプレッシャーが全然ありません。

DSC_3143.jpg
↑TAMRON 17-50mm F2.8 絞り優先 絞り:F4 ISO:1000 露出補正:+0.3 ホワイトバランス:曇天
妻の実家の犬を・・・やっぱり、こっちのほうが楽しく撮れます。


 結局「自分が楽しく、自己満足で撮る」のが私の原点なので、プレッシャーを感じながら撮ったり、出来上がりの写真でヒヤヒヤするのは性にあわないと思います。
 と言うわけで「年頃の女性をモデルにしたポートレート」は私と一生まじわらない分野ですね。






  1. 2011/01/12(水) 19:40:24|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

phenix

Author:phenix
<撮影ジャンル>
子供、鉄道、風景、花


<使用愛機>
PENTAX K-5




<所持機器>
PENTAX

smc DA 17-70mmF4 AL[IF] SDM


SIGMA

APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM



SIGMA

10-20mm F3.5 EX DC HSM



SIGMA

APO 170-500mm F5-6.3 ASPHERICAL RF



オリンパスFE-4050(コンデジ)


三脚(NIKON フィールドスコープ用)


三脚(SLIK カーボン 814 EX)

雲台(Velbon PHD-61Q)  

最新記事

カテゴリ

風景 (111)
子供 (32)
花 (11)
乗り物 (18)
手記編 (6)
その他 (14)
テクニック編 (21)
ツール編 (21)
お知らせ (7)
未分類 (0)
D300s (3)
お道具箱 (1)
動物 (0)
鳥 (16)
水辺の鳥 (5)
野山の鳥 (1)
鳥アルバム (1)
天体 (4)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。